ハードウェアについて
安心して使える機器をご案内します!

ハードウェア」とは、処理・記憶・入力・出力それぞれ4種類の機能を持つ装置のことです。
マックスでは、お客様のニーズ、コスト、信頼性などを常に考え、「ソフトウェア」に最適な「ハードウェア」を選定推奨いたします。
この他、「複合機」「ビジネス電話」「UTM」「監視カメラ」などOA機器・セキュリティ機器の販売サポートも行っております。
お客様のビジネスを効率化し、「夢」を実現させるラインナップをご提案致します。

また下記の「選定の基準」をクリアできる商品を厳選推奨いたしております。

1・ 安全性・機密性

ソフトウェア製品が快適に動作する製品であること。不正アクセスの予防等セキュリティに配慮したハードウェア構成(ネットワーク構成)であること。

2・信頼性

広く市場に流通し、ミッションクリティカル分野での実績が十分にあり、業務に耐えうる高品質な製品であること。

3・効率性

トラフィック輻輳の予防等ネットワークの効率利用に配慮したハードウェア構成(ネットワーク構成)であること。

4・操作性

直感的で分かりやすいインタフェースや操作方法を備えた操作性に優れた製品であること。

5・保守性

効率的なシステム開発や、故障発生時の早急な問題解決のため、迅速なサポートが可能な高い保守性を持つ製品であること。また、将来にわたって使用できるよう、できるだけ長期問のサポートを保証している製品であること。

6・拡張性

長期間にわたるシステム展開や運用期間において、レスポンスタイムの向上や処理能カの向上のためにスケールアップ等の拡張が可能である製品であること。

7・性 能

サービス開始後 5 年先の想定業務量においても十分処理が可能な製品であること。

8・コストパフォーマンス

卜一タルコス卜削減の観点から、導入・運用の各フェーズにおいてコストパフォーマンスが高い製品であること。


一部取扱いしないメーカーや商品がありますので予めご了承お願いします。導入予定のハードウエアーについて弊社担当にご相談お願いします。

マックスのネットショップ「よかもん百選」を見る

取扱メーカー一覧

お気軽にお問い合わせください。0957-26-1130受付時間 9:00-17:00 [ 土日祝日を除く ]

資料請求・お問い合わせはこちらから