過去導入の達人たちの天の声、ありがとうございます。お蔭様で新規導入の皆様へ好評をいただいております。(マックス開発室)

ソフトは開発ポリシーが大切と聞きますが、どういうものですか?
当社ソフトの開発ポリシーは、簡単・快適・快速です。
ソフトは①操作が簡単でなければならない。②人間ができること、たとえば過去の日報明細の登録、修正、削除も可能でなければいけない。③データが多くなってもスピードが遅くならない設計である。
この三原則を当社は開発主眼としております。

LAN(ローカルエリアネットワーク)には対応してますか?
LAN対応です。
その際はクライアント(子機)1台につきクライアントソフト1Lが必要です(価格表参照)。OSはWindows7・8・10などのLANで十分スピードは速いです。

WAN(ワイドエリアネットワーク)は可能ですか?
Windowsサーバーが必須となりますが、Windowsデスクトップサービスを利用してリアルタイムWAN(VPN)を構築できます。
台数分のWindows CALと遠隔地拠点のパソコン台数分のVPN(デスクトップ)サービスのCALが必要です。「電脳TAXI」のソフトでは、営業拠点にあるパソコン台数分の「Wタイプ:VPN追加ライセンス」が必要です。
この場合、各拠点の回線はADSL以上のスピードが必要です。最近、各営業拠点で使用したいお客様が多くなってきています。VPN構築は多くの導入実績があります。弊社担当にご相談ください。

ハード異常などでデータが破壊され、1週間ぐらい業務が止まった苦い経験があるが、データ保全はどうなっているのでしょうか?
データ保全は、定期的(毎日)にデータ保存処理を実行して外部記憶装置にバックアップ(保存)することが基本です。
しかし、バックアップ(保存)しなかった時ほど異常はおこることが多いことやバックアップデータ自体が壊れている場合が見受けられます。そこで、停電などの異常終了でインデックス破壊によるデータ読取不良現象に対し、『データ回復処理』、データ数値矛盾現象に対し、『データ再計算処理』をご用意しております。安心してご使用下さい。
バックアップ用の装置は、データが大容量になることが多いので、外部記憶装置として外付ハードディスクを推奨しております。

日次更新、月次更新処理はどういう処理ですか?
日次更新処理は、毎日の処理が終了し、各チェックリストを出力完了した時点で実行します。各チェックリストは、毎日の財務仕訳に起票する正確なデータであることを意味します。更新処理後の修正、削除は次回のチェックリストに反映し、数値の加減は自動的に行います。月末更新処理は、次月の入力を可能にし過去Nケ月前のデータを削除します。月初、必ず実行して下さい。

乗務日報は各社違うと思うのですが入力項目の移動はできますか?
入力項目の表示は固定ですが、営業回数、爾後回数、営業走行K、全走行K、ハンドル時間、税回のカーソル入力順変更は可能です。

出庫指数は前回の入庫指数を自動表示して入庫指数のみ入力していきたのですが?
出庫指数は自動表示されます。入庫指数のみ入力して頂ければ本日の指数が表示されます。その場で、修正も可能です。また、指数も3桁、4桁の選択も可能です。

現金収入、未収収入入力時、入力ミスが多くて困っているのですが?
営業回数、爾後回数、税回により、その乗務日報の税込運収を自動計算しております。自動計算された税込運賃=現金収入+未収収入 以外の時は、登録時メッセージが表示され登録できないようになっております。

では初乗料金変更、消費税改定等の時はソフト修正料がかかってしまうのでしょうか?
営業システム情報を変更して頂くだけで対応可能となります。
当社開発ソフトはすべて導入後、余計な費用をユーザー様にご負担して頂かないでいいように設計段階から配慮されております。

福祉割引が一乗務数回あり入力するのが難しいのですが?
タリフ項目の回数、対象額、金額については電卓入力機能を標準装備しております。

10日間の乗務員運収の順位を見てみたいのですが?
営業日報にて印刷、プレビュー(画面参照)可能です。
チェクリスト、日報、月次管理表など印刷処理にはすべてプレビュー(画面参照)機能を標準装備しております。わざわざ印刷しなくても画面で快速に確認可能です。

営業日報は日付範囲を指定して頂き(半年間、5日間等)かつ必要に応じて勤務区分もご指定できますので、公出分は含まない等の指定も可能です。
また、上記条件にて「0:運収/日(一乗務運収順)」「1:累計運収順」「2:コード順」に印刷、プレビュー(画面参照)が可能です。

11日から20日までの運収の日別推移を報告しなければいけないのですが?
日別輸送実績表にて任意期間の日別運収、走行K、使用燃料等を印刷、プレビュー(画面参照)可能です。

身障者割引報告書を提出しなければいけないのですが面倒な集計業務を解消できますか?
営業日報入力時、日々実績を入力して頂きますので月末は割引料金実績報告書処理にて印刷、プレビューできます。他に、遠距離割引実績報告書、運転代行実績報告書も提出フォームそのままのに標準セットされております。

月次更新後、前月の間違いが発見されたのですが修正できますか?
新規登録、修正、削除可能です。その場合、管理表、月次帳票等の月報を再出力(印刷)して、差し替えておく必要があります。
処理後、月次更新を再び実行する必要はありません。

車両の燃費計算等にも使用したいのですが?
車両経費入力にて燃料代、保険料、人件費等の経費をセットして頂きますと燃費計算の他に車両毎1ケ月当たり、一稼動当たりの粗利も計算できます。
指定月も半年間など指定できますので車両入替の一つの判断材料としてお使い下さい。

車載メモリーカードを使用してデータ読込を行いたいのですが?
オプションとして可能です。

チケット客、乗降車地が多くてコードでは憶えられない、どのように入力するのでしょうか?
お客様、乗降車地等は件数が多くコード番号を憶えておくのは現実的に無理です。また、一覧表を印刷して探しながら入力するにしても限界があります。
電脳タクシーでは各コード番号入力時、F9(窓)を押して頂きますと、コードまたはフリガナで候補を表示します。
さらに、乗降車地ではお客様毎に乗降車地を学習していきますので、使えば使うほど入力時間が短縮できます。

お客様を入力して頂きますと、そのお客様が過去使用された乗降車地が自動表示されます。(お客様毎の乗降車地は最大36地まで学習可能です。)

入金処理時お客様のつけ間違いが多いのですが対策はありますか?
入金処理時、入金されたお客様を指定して頂きますと、入金日よりそのお客様の前回請求日、前回請求額、現在残高を自動表示しますので入金額と照合可能です。

お客様より請求明細の請求日付を変更してほしいと依頼されたのですが?
利用明細入力処理には自社日報日付とは別にお客様への請求日項目を設けております。請求日項目のみ変更していただければ大丈夫です。自社の売上日(日報日付)の変更、ダミー日報入力等していただく必要はありません。

お客様より請求書の再発行依頼があるのですが、可能でしょうか?
電脳タクシーでは任意月数(最大過去60ケ月)のデータを保有可能です。請求書発行処理にて再発行したい締日を指定して頂きますと何回でも再発行可能です。

月次更新後、前月の間違いが発見されたのですが修正できますか?
新規登録、修正、削除可能です。その場合、請求一覧表、売掛管理表等の月報を再出力(印刷)して、差し替えておく必要があります。処理後、月次更新を再び実行する必要はありません。

お客様より請求書について質問があったのですが、すぐに確認できますか?
請求書はもちろん、チェクリスト、日報、管理表など印刷処理にはすべてプレビュー(画面参照)機能を標準装備しております。わざわざ印刷しなくても画面で快速に確認可能です。

半年間の利用額ベスト50のお客様を知りたいのですが?
顧客管理表処理にて、任意月間(最大60ケ月)について上位最大999人(人数指定可)の利用額、利用回数、ポイント等の項目指定で順位印刷、画面参照可能です。

逆に最近ご利用頂けていないお客様を調べたいのですが?
顧客抽出処理にて、最終ご利用日を指定して抽出処理して下さい。過去半年、一年間等目的に合ったお客様を検索できます。(この処理は抽出するだけで印刷等は次処理です)
次に、顧客抽出データ参照にて自分の目で再度確認、印刷不必要なお客様は印刷無効にして一覧表、ハガキ、DMシールに印刷可能です。

顧客抽出処理は最終ご利用日以外にも、ご利用回数、ご利用額、未収残額、地区、締日等の抽出条件項目を多数御用意しております。
また、抽出後すぐに印刷されるのではなく、顧客抽出データ参照にて抽出されたデータを目で見て加工できますので、無駄な印刷物を省略できます。

もう少し細かくお客様の特徴(自宅 猛犬注意等)を入力して残したいのですが。
顧客マスタのメモ欄のほかに、顧客情報入力処理にて事象発生年月日ごとにメモ入力できます。また、簡易配車機能も標準装備しております○○ビル2Fなどの配車情報も入力可能です。(地図表示はいたしません)

乗車地及び降車地の利用回数ベスト50を知りたいのですが?
乗降車地分析処理を実行して頂きますと、任意期間の最大上位999位までの乗車地、降車地が印刷、プレビュー(画面参照)可能です。

今後、自社集金業務を縮小して銀行自動引落しに移行したいと思うのですが?
顧客マスタに銀行、口座番号、口座名義人をお客様毎に設定して頂きますと自動引落依頼書の印刷が可能です。
また、日本信販様とのカード提携をして頂きますと、NICOSカードでの引落し決済も可能です。(引落データはインターネットにて伝送します。他にお客様と日本信販様との引落承諾書が別途必要です。)

勤怠管理において、管理できる項目は時間項目だけですか?
基本設定として、出退社時間、通常(所定時間)、残業時間、深夜時間が準備されています。他項目として時間項目又は回数項目を九項目追加設定できます。
遅刻早退時間、遅刻早退回数、宿直回数など給与の勤怠項目に合わせて設定して下さい。

勤怠管理にも社員マスタがあるのですが、電脳タクシーの乗務員マスタに登録されていても再度登録しなければいけないのですか?
外部データ取込処理により電脳タクシーの乗務員マスタから勤怠管理の社員マスタに取込まれますので、再度登録の必要はありません。
勤怠管理は乗務員の他にも、役員、営業、事務部門の担当者毎の勤怠管理も必要ですので社員マスタを電脳タクシーとは別にしております。

勤務変更、欠勤者、遅刻早退者がいないときも毎日全員分入力しなければいけないのですか?
6勤1休など勤務シフトが規則的に行われている時は、勤務データ(月次分)を個人別に自動作成できます。この場合、欠勤、有給、遅刻などその日変更になったデータのみ修正するだけで処理完了となります。
勤務シフトも9パターンまで設定できるようになっておりますので、小型、中型で勤務シフトが違う時も対応可能です。

給与データ入力一覧には勤怠データしか印刷できないのですか?
勤怠データ(出勤日数、乗務数、残業時間など)のほかに電脳タクシー営業管理データより個人別運収(税込・税抜)も取込み可能です。

通常月、給与の締日は末締めなのですが2月分だけ3月1日締めになります。
大丈夫でしょうか?
給与データ入力一覧表は集計期間日付を年月日指定できますので給与締日が変更されても大丈夫です。

グループ企業が有り、本社乗務員が他社(グループ企業)車両に乗務することがあるのですが、その時給与計算上、乗務員運収を数社分まとめないといけないのですが?
LAN(ローカルエリアネットワーク)内に各社の営業データが存在してれば自動的にまとめ集計されてきます。ただし、この場合乗務員コードは各社統一して下さい。

例:本社乗務員 田中一郎さんの乗務員コードが【10001】の場合
グループ企業各社分での田中一郎さん営業データ入力時の乗務員コードは【10001】で必ず入力して下さい。

給与計算システムのほうで乗務員勤怠データ、運収を手入力しないで読込ませたいのですが?
ご使用の給与計算ソフトに汎用データ(CSVテキストデータ)受入機能が有れば可能です。ご相談下さい。
また、当社開発給与ソフト『 名算 』もこの機会に一度導入御検討下さい。

お気軽にお問い合わせください。0957-26-1130受付時間 9:00-17:00 [ 土日祝日を除く ]

資料請求・お問い合わせはこちらから